製造業向け業務効率化ソリューション

こんなお悩みありませんか

生産調整の
意思決定ができない
複数のシステムからデータを集めることに時間がかかるが、分析に必要な項目が不明で情報共有も十分にできない。
不良品情報などの
把握がタイムリーにできない
拠点・工場ごとに異なるフォーマットのデータがあり、二次加工の工数がかかり、業務システムとの連携もできていない。
業務が属人的で
育成が進まない
現場の経験と勘に頼った運用になっており、システムに明るい社員ばかりではないので心理的なハードルが高い。

LaKeel BIが製造業の経営課題を解決します

業種ごとに異なる経営課題に対し、LaKeel BIは、企業ごとに最適なデータ分析・活用を実現するためのオリジナルテンプレートを作成することが可能です。

ソリューション

複数システムのデータを統合
・現行で利用しているExcelをそのままインプットデータとして活用する事が可能。
・ETL機能により基幹システムや他システムからのデータ抽出、変換、取込が容易にできる。
ビッグデータの分析と可視化
・自由度の高いレイアウトが作成可能な定型・非定型レポート作成機能でレポート作成効率が向上。
意思決定基準の明確化
・現場の担当者向けに教育トレーニングを受講いただき、その後は自分たちで分析を進める事が可能。
・特殊なデータが多い製造業のデータを、現場を理解している担当者が自ら分析を行うことで、新たな気付きが生まれる。

導入事例

プラスチック製造業
A社様
生産販売管理の分析・可視化を目的に、LaKeel BIでシステムを設計。
全国の拠点からのデータ基盤構築、多角的な分析が可能になった。
電子機器メーカー
B社様
LaKeel BIで不良品の要素となりうるデータの可視化を実現。それによる品質精度の向上が見られている。
医薬品販売製造業
C社様
より多角的な売上分析システムをLaKeel BIで構築し、サービスが改善されたことで、顧客満足度が向上した。

お客様の声

課題であった現行の複数システムからのデータ連携が可能になり、
集計作業や分析業務の効率が大幅に改善されました。
ETL機能によりデータベースやExcelなど多様なデータ取り込みが可能で便利です。
導入以降の課題や活用方法についても手厚いサポートがあり、
随時必要な分析を実現できるのがよいです。
サーバーライセンス型の料金体型のため、社内の利用者が増加してもコストが一定で、
予算が立てやすいです。

LaKeel BI 製品紹介

  • BI機能の紹介
  • BIレポート/高度な分析が行えるテンプレート
  • BI導入・運用のサポート

LaKeel BIの5つの強み

オリジナルテンプレート
経営分析や人事定量分析をはじめ、企業ごとにさまざまなタイプのオリジナルテンプレートを作成可能。
オールインワンパッケージ
LaKeel BIでは、分析に必要なデータの集計・統合・分析・可視化をこれ1つで実現することが可能です。
Excelライクな操作性
レポート作成から社内共有まで、誰でも一目で直感的に使えるセルフサービス型のBIツールです。
大人数対応
大人数でも一定コストで利用可能な「サーバーライセンス型」の料金体系となっています。
サポート体制
導入前の事前体験や、導入後のトレーニングなど、「本当に使えるBI」となるためのサポートを行っています。

LaKeel BI 導入企業様(一例)

セミナー情報SEMINAR INFORMATION

  • 導入事例集 無料ダウンロードはこちら
  • BI導入チェックシート 無料ダウンロードはこちら

PAGETOP