BIツール活用シーン売上分析ツール

  • 直感的に使える
    インターフェイス

  • 異なるシステムの
    データを統合・可視化

  • 最新情報は
    Web上でいつでも確認できる

データに基づいた営業戦略にBIツールが活躍

売上分析でよくある悩み

経営者によくある悩み

  • 経験則や直感ではなく、データに基づいた営業戦略を立てたい。
  • 売上を分析し、自社商材のターゲット層を明確にしたいが、現場に依頼してもなかなか情報が上がってこないので困っている。
  • 売上の推移に影響を与えている要素をさまざまな角度から分析し、事前に対策を立てたい。

担当者によくある悩み

  • 売上データの集計やレポート出力を頻繁に行っているが、手間も時間もかかり困っている。
  • 複数システムからのデータやオープンデータなどを統合し、もっと本格的な売上分析や顧客分析を行いたいが、さまざま形式のデータを統合するのが大変で、なかなか実現できない・・・。

LaKeel BIがそのお悩みを解決!

LaKeel BIとは?
「誰でも、確実に使いこなすことができる」
セルフサービスBI

LaKeel BIは、データ分析の専門家や情報システム部門などに頼ることなく、自分たちの手で必要なデータを抽出・分析・加工し、その結果を「見える化」できるセルフサービスBIツールです。

詳細はこちら
解決 01 : 異なるシステムのデータを統合・可視化

LaKeel BIは、さまざまな形式のデータを迅速に集計・可視化することが可能です。売上管理システムや顧客管理システムなど複数システムからのデータや、Excel・CSVファイルのデータなど、種類を選ばず統合することができます。売上データ×顧客データ×オープンデータなどの横断的な分析が可能となるので、ターゲット層の明確化や過去実績に基づいた売上予測など、本格的なデータ活用を実現します。

解決 02 : さまざまな角度から売上を分析!

LaKeel BIは、データの集計・可視化・共有の全てを実現します。自動でデータ集計を行うため、これまで集計業務にかかっていた工数を大幅に削減することができます。帳票やレポートは必要な項目をドラッグ&ドロップするだけで手軽に作成可能。自由に、さまざまな角度からデータを分析していただけます。作成したレポートには1つずつURLが発行されるので、営業担当がWeb上でいつでも最新情報を確認することができます。

お客様専用ダッシュボード作成サービス
「LBISS(エルビス)」のご案内

LaKeel BIでは、BIツールの導入効果を実感したいという方向けに、お客様専用のダッシュボード作成を行う「LBISS(エルビス)」を無料で実施しています。
弊社専任スタッフが実務における課題をヒアリングし、お預かりしたサンプルデータを元にダッシュボードを作成。個別にデモンストレーションを実施します。

お申込みはこちら

LaKeel BI導入後の効果

  • 1

    複数システムのデータを横断的に集計・見える化したことにより、自社商材の購買層や特性が明確となり、ポジショニングやターゲティングを強化することができました。

  • 2

    顧客属性と購入製品の分析により、ターゲット層の顧客に人気の高い製品の特性が明確化。ターゲットにより響くPRや製品開発が可能となりました。

  • 3

    優良顧客層とその流入経路を過去の売上データや顧客データから分析。どのPR施策から優良顧客層が流入してきているか判別可能となりました。

関連事例

よくある質問

QLaKeel BIを使うと何ができるのですか?

会計や販売、人事システム上のデータやExcel・CSVファイルのデータなど、社内外に存在するさまざまな形式のデータを集計し、ビジネス状況の分析やレポートの出力を簡単に行うことができます。「こんなことに利用したいけれど、できるのかな?」といったご質問にも、弊社専任スタッフがお答えいたします。お気軽にお問い合わせください。

Q外出先の営業や、支店のスタッフがリアルタイムにレポート閲覧することは可能ですか?

LaKeel BIで作成したレポートやダッシュボードはWeb上で閲覧が可能です。インターネットをご利用いただける環境であれば、確認したいレポートのURLをクリックするだけで、いつでもどこでも最新情報を確認いただくことが可能です。

Qどのような業種で利用されていますか?

製造業、流通小売業、サービス業、建設業、金融業、不動産業など、幅広い業種のお客様にご利用いただいております。

Q操作を試してみたいのですが、 どのような方法がありますか?

製品体験 無料セミナーで実際にLaKeel BIを操作していただくことが可能です。また、トライアルライセンスもご用意しております。詳細につきましては、お問い合わせください。

Qクラウド上での利用は可能でしょうか?

クラウドでの利用も可能です。詳細はお問い合わせください。

Qユーザ向け・管理者向けの教育はありますか?

お客様先での集合研修やセミナー形式でのハンズオントレーニングなど、さまざまなメニューをご用意しております。
貴社のご要望に合わせた導入・教育メニューもご用意することが可能です。お気軽にお問い合わせください。

Q稼働環境を教えてください。

サーバーOS
Windows Server 2008 R2/2012/2012 R2
Red Hat Enterprise Linux 6
CentOS 6

クライアントOS
Windows 7以降

ブラウザ
Internet Explorer
Google Chrome
Mozilla Firefox

上記以外のご利用につきましては、ご相談ください。

Qデモや説明に来てもらうことは可能ですか?

お客様のご都合に合わせてお伺いいたします。お気軽にお問い合わせください。

LaKeel BIで課題解決に取り組んだお客様の事例をご確認いただけます。無料でご提供しておりますので、ぜひご活用ください。

導入事例集ダウンロードはこちらから

BIツール活用シーン

PAGETOP