豊富なテンプレートで手軽に分析 シンプルな操作性のセルフサービスBI

LaKeel BI 製品情報
  • BIツールとは?
  • BIツール導入のメリットと留意点
  • BIツール比較前に知っておくべきこと
  • BIツール導入前確認シート

導入企業様(一例)CLIENT REFERENCES

LaKeel BIとはABOUT LaKeel BI

LaKeel BIは、豊富なテンプレートと手厚いサポートを備え、分析業務がはじめてのスタッフでも使いこなせる
オールインワンのセルフサービスBIツール(ビジネスインテリジェンス)です。

  • データ集計・統合・分析・可視化をこれ1つで
  • 豊富な分析テンプレートですぐに開始
  • 一目で、直感的に使えるセルフサービス型BI
  • 大人数でも安心なサーバーライセンス
  • 充実したサポートで誰でも使いこなせる

LaKeel BI 製品紹介Service

LaKeel BIはBI(ビジネスインテリジェンス)や分析に関する知識がなくても、膨大なデータと豊富なテンプレートから
様々な課題に対する解決策を複数のユーザーが探索できる分析ツールです。

  • BI機能の紹介
  • BIレポート/高度な分析が行えるテンプレート
  • BI導入・運用のサポート

BIツール活用シーンUSAGE SCENES

セミナー情報SEMINAR INFORMATION

LaKeel BI を試してみませんか?

よくあるご質問

  • Q:無料で実施できますか?
    A:はい、LBISSは無料でお申し込みいただけます。
  • Q:実際に触ることができますか?
    A:はい、貴社の実際のデータを反映したLaKeel BIに触れていただくことができます。
  • Q:どのくらいの期間で
    ご提案いただけますか?
    A:通常1~2週間程度でご提案いたします。
他にもBI導入に役立つ情報を無料でご提供
  • 導入事例集 無料ダウンロードはこちら
  • BI導入チェックシート 無料ダウンロードはこちら

BIツール入門講座COLUMN

よくある質問FAQ

Q集計表やレポート、ダッシュボードは自分で作ることができますか?

LaKeel BIは、ドラッグ&ドロップなどの直感的な操作で、集計表やレポート、ダッシュボードをユーザ様ご自身にて簡単に作成していただくことができます。
また無料の研修コースにご参加いただき、操作を習得していただくことも可能です。

Q作成した集計表をExcel形式で出力できますか?

作成していただいた集計表やレポート、ダッシュボードは、ExcelやPDF、CSVなどさまざまな形式で出力していただくことが可能です。

Qクラウド上での利用は可能でしょうか?

クラウドでの利用も可能です。詳細はお問い合わせください。

QフリーのBI(ビジネスインテリジェンス)ツールとどのような違いがあるのですか?

フリーのBIツールは初期費用がかからないため手軽に利用開始できますが、個人利用を想定したものが多く、複数データの連携やユーザー間共有の機能を備えてないものもあります。LaKeel BIは、複数データの統合やWebアクセスによるユーザー間共有など、部門や組織間での利用を想定した機能を多数備えております。

Q他のシステムに組み込むことは出来ますか?

システムに組み込んでご利用いただくことも可能です。グループウェアや会計システムなどでの実績がございます。

新着情報NEWS

2018/03/14

東急住宅リースが全社的なデータ活用の基盤として「LaKeel BI」を導入

2018/03/07

富士薬品が配置薬事業の分析基盤として「LaKeel BI」を導入

2017/11/30

コラム「データ活用におけるツール選びのポイントとは?」をアップしました

2017/11/16

コラム「ExcelとBIツール、何が違う?~データ分析にBIツールを使うメリット~」をアップしました

PAGETOP